1343円 コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue, Pisa Leaning Tower Type) 楽器・音響機器 PA音響機器 マイク ダイナミック Tower,/news/289843,Pisa,Type),Leaning,コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue,,360weft.com,1343円,楽器・音響機器 , PA音響機器 , マイク , ダイナミック コンデンサーマイク カラオケマイクマイク カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用 blue Tower Leaning Pisa Type お手頃価格 1343円 コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue, Pisa Leaning Tower Type) 楽器・音響機器 PA音響機器 マイク ダイナミック コンデンサーマイク カラオケマイクマイク カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用 blue Tower Leaning Pisa Type お手頃価格 Tower,/news/289843,Pisa,Type),Leaning,コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue,,360weft.com,1343円,楽器・音響機器 , PA音響機器 , マイク , ダイナミック

コンデンサーマイク カラオケマイクマイク 満点の カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用 blue Tower Leaning Pisa Type お手頃価格

コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue, Pisa Leaning Tower Type)

1343円

コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue, Pisa Leaning Tower Type)

商品の説明

カラー:blue, Pisa Leaning Tower Type

機能:

1。敏感なカーディオイドポインティング、効果的にノイズをフィルタリングします。
2。標準の3.5MMオーディオプラグデスクトップノートブックコンピュータは、直接使用でき、プラグアンドプレイできます。
3。付属のコンバージョンヘッドを使用することで、プロの録音をリアルタイムでモニタリングし、モニタリング機能を簡単に実現できます。
4。チューブ本体は小さく、シェルは金属製で、品質の信頼性が高くなっています。合金素材のボディは、高いところから落としても破損しにくいです。
5。環境保護TEPワイヤー、結び目がなく耐摩耗性、強力な干渉防止。


仕様:

アイテムタイプ:有線マイク
材質:ABS +金属
色:写真のように
重量:約。 180g / 6.3oz

インピーダンス:≤2.2KR
周波数応答:100K-16KHz
感度:-58dB±3dB
SNR:60dB
指向性:高感度カーディオイド
プラグ仕様:3.5mm標準
感度低下:-3dBat 1.5V
線長:2 m / 6.6ft
動作電圧:5V


使用方法:

1.3.5mmオーディオプラグがU字型アダプターインターフェースに挿入されます
2。 U字型の3.5mmオーディオプラグを電話のオーディオインターフェイスに挿入します
3。使用するマイクスイッチをオンにします


パッケージリスト:

1 x マイク

1 xU字型3.5mmオーディオアダプター

コンデンサーマイク、カラオケマイクマイク、カラオケ用録音用コンピューター用歌唱用(blue, Pisa Leaning Tower Type)

四月十四日(火)

 泊まりの仕事であったが、特に急な依頼もなく、朝まで眠った。
 いつも通りの時刻に起きて、汗を流し、朝食を摂る。感染症の影響で、今日から朝の定例会は開かれないこととなっている。なくても大きく困ることはないが、長年の習慣であったから、なんとなく仕事が始まって気がせず、拍子抜けする。
 日中も突然な案件はなく、予定されていた業務をのんびりとこなした。いよいよ軌道に乗ってきた気がする。夜勤明けなので、定時に帰る。仕事を残すことなく帰宅するのは気持ちがいい。
 今日は酒を飲むことにした。 恋人は夜勤なので電話できない。
 明日は外勤だから、あまり夜更かしはしないで休むことにする。


  1. 2020/04/14(火) 23:52:37|
  2. 日記
  3. | OUNONA 2022年 カレンダー 卓上カレンダー 折りたたみ可能 ビビッドカラースケジュール 日めくり 備忘録 安定 耐用 文房具 オフィス雑貨 (2021.9-2022.12)
  4. | コメント:0
次のページ

筆者紹介

Author:シバケン

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

トラックバック